対処方法記事一覧

LDLコレステロールの基準値は120mg未満で、140mg以上は脂質異常症となります。数値が120mg〜139mgである場合、基準値内と考えることができますが、動脈硬化へのリスクを考えた場合は治療が必要になる可能性があります。脂質異常症とは中性脂肪が高くなると同時に悪玉コレステロールの値が高くなり、HDL(善玉コレステロール)が減少した状態です。HDLの数値が40mg未満の場合は「低HDLコレステ...

LDLコレステロールが高い原因は、普段の食事と関係があります。加齢や運動不足なども、もちろん原因のひとつですが、カロリーが高い食事や、脂肪分、糖質を多く含む食事を頻繁にとると、LDLコレステロールが蓄積していきます。若いときには、たくさん食べても代謝が良いので問題ないのですが、加齢とともに代謝が落ちてくるので、昔と同じように食べているとよくありません。高いLDL値を下げるには、食事に気を付けること...

女性でLDLコレステロールが高い場合の対処方法としては、食生活の改善などがあります。肉の脂身やバターなど動物性脂肪が多い食品を食べ過ぎないこと、野菜や海藻など食物繊維を多く摂取して余分なLDLコレステロールは排出する必要があります。また、お菓子やパンなど炭水化物の摂り過ぎもよくありません。油は不飽和脂肪酸のものを使用したり、サバやイワシなど青魚に含まれるDHAやEPA、亜麻仁油などなどと積極的に摂...

LDLコレステロールが高い時に行う治療方法は主に3種類に分類できます。まず1つ目は運動療法です。これは運動を行ってエネルギー消費をすることで高い数値のLDLコレステロールを下げる治療法です。コレステロールはエネルギーとしてそのまま利用されませんが、脂肪酸などがエネルギーとして使用されることでコレステロールが作られにくくなります。これでLDLが高い状態を改善していきます。2つ目に食事療法があります。...

LDLコレステロールが高い原因と対策について色々と紹介してきましたが、日々の生活を見直しながらサプリを役立てるとより効果的です。では、悪玉コレステロールの予防となるオススメのサプリメントはどれなんでしょうか?ここでは、悪玉コレステロールが高い場合に効果的なDHA・EPAの含有量と酸化防止成分がしっかり配合されているかという点に注目してランキングを作りました。あなたがLDL(悪玉)コレステロールのサ...